ブログ

体験入学受付中

HOME // ブログ // 誕生!紙芝居絵本くにゆずり【日本神話】より

ブログ

CATEGORY


ブログ やまとしぐさYouTubeお稽古

誕生!紙芝居絵本くにゆずり【日本神話】より



世界初!
先代旧事本紀大成経のエッセンスが入った日本神話の紙芝居絵本が誕生しました!

タイトルは
「くにゆずり」

日本神話 神様のお話しです。

 

イギリスの歴史学者であった
アーノルド・J・トインビーさんによると

「滅亡する民族の3つの共通点」とは

①自国の歴史を忘れた民族は滅びる

②すべての価値を物やお金に置き換え、心の価値を見失った民族は滅びる

③理想を失った民族は滅びる

だそうです。

 

戦後、私たちの日本では、学校で日本神話を歴史として教わることがなくなりました。

神話には、その国がどんな国なのか、人柄のように国柄があらわれているそうです。

日本神話を知らないということは、日本が一体どのような国なのか 知らないということになります。

実際、日本について知らない人で溢れていますし、
私も、「やまとしぐさ」で学ぶまでは、知らないことだらけでした。

 

この紙芝居絵本は、特別仕様で
その名の通り、紙芝居にも、絵本にもなる優れものです。

ひとりで読んでもいいし
子どもと一緒に読んでもいいし
紙芝居を演じることもできるんです!

会員の岡野あけみさんが脚本を
お嬢さんの岡野ゆりこさんが絵を担当されています。

 

先代旧事本紀大成経のエッセンスである
「クエヒコの神様」(かかしの神様) が登場します。

日本神話のお話を解説を入れずに、
そのまま表現したものはとても少ないそうです。

 

だから、
日本神話の不思議を味わえるのです。

 

内容が毎回違うように感じ、
その時の悩みが解決する答えが見つかり、
感動することが変わる

まるで生き物のようだと、動画で語られています。

 

実際「日本神話」のクラスでは、
毎回制作者の岡野あけみさんが紙芝居を読んでくださるのですが、
前回気になった事と、今回気になることが、本当に違うのです。

毎回気づきをいただいて感じるのは、
日本の先人たち、神様たちの深い愛です。

こんなにも私たちは存在していること自体祝福され、尊ばれ、守られていることを感じます。
有り難いです。

ぜひ、紙芝居絵本を手にとって、
その不思議体験をしつつ、日本のルーツに触れていただきたいと思います。

 

日本神話の紙芝居絵本はこちらから購入することができます。

 

手に取る前に、こちらで予習しておきましょう♪

【やまとしぐさYouTubeお稽古】
どうぞご覧ください。

市之瀬麻子


 

SHARE
シェアする

ブログ一覧