ブログ

体験入学受付中

HOME // ブログ // ヒトの生き方を覚る(サトル)【先代旧事本紀大成経勉強会】

ブログ

CATEGORY


ブログ やまとしぐさYouTubeお稽古

ヒトの生き方を覚る(サトル)【先代旧事本紀大成経勉強会】



何か不都合な出来事が起きた時、どのように対処していますか?

例えば、商品に対してクレームを言う人が現れた時です。

「クレームを言われた」という現象に対して、対応をしていくことが多いのではないでしょうか。

 

『先代旧事本紀大成経 (せんだいくじほんきたいせいきょう) 』が伝えたい「霊主体従」からすると、それでは優先順位が違うのです。

霊(太古からの智恵、たましい、自分以外の素晴らしいもの) を優先し、
体(自分の考えや意見、自分の欲)は後回しに。

不都合な出来事は、私たちが、何かに気づく必要があるから、起こっているのだそうです。

だから、現象に対して対処するよりも、
「何に気づく必要があるのだろうか?」と、その出来事の想いを、魂レベルで感じとる。

そうだったのか!と気づくことができたなら、
クレームを言った人は、役割を終えてスッと消えていかれるのだそうです。

 

こんなふうに、
『先代旧事本紀大成経』は、人間の可能性を引き出す実用書として編纂されました。

推古天皇の時代に、聖徳太子や秦河勝らによって、国家事業として編纂された書物です。

編纂されたものの、意図して隠され、
近年まで、決して手に取ることができなかった古代の智恵を、私たちは学び、使っていくことができるのです。

 

この現象の想いを、魂で感じていただけたらと思います。

 

【やまとしぐさYouTubeお稽古】
どうぞご覧ください。

市之瀬麻子


 

**

オンライン(zoom)で学ぶ「先代旧事本紀大成経勉強会」に、ぜひご参加ください。

●やまとの智恵実践協会の非会員様で、入会申し込みをした上で、5500円で勉強会に参加される場合は、こちらからお申し込みください

申し込みフォームのご参加希望の講座で「先代旧事本紀大成経勉強会」をお選びください。

●会員様5500円、非会員様7700円で参加される方はこちらからお申し込みください

お問い合わせ内容に、「先代旧事本紀大成経勉強会に参加します」とご記入ください。

 

令和2年の日程 (不定期開催です)

日曜日14時〜16時

9月13日
10月18日
11月29日
12月20日
(日程の変更をする場合がございます)

ご参加を心よりお待ちしております。

 



 
SHARE
シェアする

ブログ一覧